パワーインダクタ

パワーインダクタ(チップタイプ) GLUシリーズ

有機ELディスプレイの電源効率に特化してさらに高い省エネ性能を実現。

パワーインダクタ
主な用途
製品一覧
製品番号 インダクタンス
(μH) ±20% at 1MHz
外形寸法
(W×D×H)
DCR (mΩ) max. ACR (mΩ) typ.
at 1MHz
(※1)
直流重畳許容電流
Idc1 (A) max.
(※2)
温度上昇許容電流
Idc2 (A) max.
(※3)
データシート
GLUHKR4701A 0.47 2.0×1.6×1.0mm 30 29 3.0 3.6  
GLUHK1R001A 1.0 58 60 2.2 2.4
GLUHK1R501A 1.5 89 80 1.8 1.9
GLUHK2R201A 2.2 126 110 1.5 1.7
GLUHK4R701A 4.7 266 200 1.0 1.1
GLULKR4701A 0.47 2.5×2.0×1.0mm 24 22 3.6 3.9  
GLULK1R001A 1.0 48 58 2.4 2.6
GLULK1R501A 1.5 70 79 2.1 2.2
GLULK2R201A 2.2 102 111 1.8 1.7
GLULK4R701A 4.7 192 196 1.2 1.3
GLULMR2201A 0.22 2.5×2.0×1.2mm 11 26 5.2 5.5  
GLULM2R201A 2.2 82 128 2.2 2.3
GLULM4R701A 4.7 186 290 1.5 1.4
(※1)ACR=Rs-DCR (Rs:等価直列抵抗)
(※2)直流重畳許容電流(Idc1)は、直流重畳によるインダクタンス低下が30%以内となる直流電流値(at 20℃)
(※3)温度上昇許容電流(Idc2)は、温度上昇が40℃となる直流電流値(at 20℃)