HAPTIC™ Reactor

ハプティック® リアクタ

多彩な感触を、振動でリアルに再現
ハプティック® リアクタ

「ハプティック® リアクタ Hybrid Tough Type」は、2軸の自由度を持つ振動フィードバックデバイス。 単調振動しかできない従来の1軸タイプと比べ自由度が高いため、複雑な波形でも触感として非常にリアルに再現可能です。 また共振点が2つあるため、触感を得られる周波数領域が広く、応答速度も1ms以下と非常にスピーディ。 ゲーム機・VR機のコントローラに求められる多彩な振動表現要求に応える、アルプスアルパイン独自の精密加工、磁気設計、電気設計などの各種技術を結集させた製品です。

ハプティック® リアクタ

  • ハプティック® リアクタ
  • 特長

    ●2つの共振点による、リアルで多彩な振動感触
    ●素早い反応
    ●大きな振動力(3G at 160Hz)

    用途

    ゲーム機用コントローラ、TV用コントローラ

    製品仕様

    外形サイズ(W×D×H) 9×10×22.6mm
    低周波数振動値 29.4m/s^2 (3G)
    高周波数振動値 22.3m/s^2 (2.28G)
    端子間抵抗
    最小発注単位(pcs) 1,000
  • 構造

    ハプティック® リアクタ

    振動力

    ハプティック® リアクタ